洗濯機の買取基準

029-246-6585 029-246-6585

商品マメ知識

洗濯機の買取基準

2016.10.08

水戸市での洗濯機の買取はリサイクルショップKOKI水戸にお任せ下さい。

今回は洗濯機の買取基準を記事にしてみます。
ドラム洗濯機に関してはこの記事の最後のほうで記述します。

洗濯機を買取する時にリサイクルショップのバイヤーはなにを基準に
見積もりをしているのか?について解説します。

洗濯機の買取をするのに見る事は次の5つです。前回記事にした
冷蔵庫と見る所は同じです。

1、年式
2、メーカー
3、大きさ
4、グレード
5、状態

この5つの情報がわかれば買取相場の計算ができます。

1、年式 についての解説

やっぱり新しい品物のほうが自然と買取金額も高くなりますね。
5年経つと価値なし。4年だと値なし。つまり3年前までのモデルまでしか
まともに買取ができなくなります。なぜか?車でも同じような事が起こりますが、
5年以上いつも使ってるものって自然となにかしらの故障がでてくるもんです。
冷蔵庫で「冷えない」洗濯機で「乾燥が正常の3倍時間がかかる」などの不具合
があると、一発で廃棄処分になります。直すより買ったほうが安くなるので。
高価買取してもらうにはなるべく早く新しいうちに手放すのが一番良いです。
まあ、毎日使うものだし引越しや壊れたとかの場合以外で突然「なんか新しい
洗濯機ほしい!」とはあまりないと思うので「なるべく早いうちに」とか
言われてもどーにもなりませんが^^まあ、新しいほど高く買えるのは間違い
ないです。

2、メーカー についての解説

家電全般に言えますが、やはり日本メーカーが良いですね。
海外製のメーカーだと極端に人気がなくなり、売価も安いので買取も
安くなってしまう傾向が強いです。どのメーカーもあらゆるグレードと
機能、容量等を多種多様で製造しているので、どのメーカーが特別良いとか
ってのはあまり感じません。なので「日本製なのか外国製なのか」くらいの
意識でメーカーに関しては見積もりを判断していると言って良いでしょう。

3、大きさ についての解説

ドラム洗濯機は別ですが、縦型洗濯機は容量の大きいほうが自然と買取金額も
高くなります。(もともと大容量でグレードの低いお手頃の洗濯機という物が
存在しませんが)洗濯機の容量は「キロ」で表示され、小さい物から4,2キロ
→4,5→5→5,5→6→7→8→9→10→11キロという感じで実に多様な大きさ
が存在します。結構わかってない人が多いので解説しますが、このキロってのは
「乾いた衣類の重さ」を表しており、一日分の人間1人当たりの洗濯物は
「1日1,5キロ」で計算するとだいたい合っているようです。普段着+タオル
+パジャマですかね?とにかく4,2キロタイプでも1人暮らしであれば3日分
くらいためても一度で選択ができるみたいです。それにしても11キロって
でかいですね。普通にドラム洗濯機よりでかい。KOKIでは一度も入ってきた事は
ないです。

4、グレード についての解説

日立であれば「ビートウォッシュ」東芝であれば「マジックドラム」といった感じ
でどのメーカーもグレードの低いものと高いもので見た目が全然違いますので
一瞬見れば高いやつなのか安いやつなのかはすぐにわかります。もちろんグレードの
高い品物のほうが高価買取になるのは間違いありません。ドラム式はまた別なので
後で記述します。

5、状態

なんと言っても結局は状態なんですよね。新品状態に近ければ近いほど
買取価格も高くなります。グレードが高く、ほとんど使ってないようなキレイな
品物でもなにかがぶつかって表面がベッコリへこんでいれば台無しで、極端すぎる
ほど安く買わざるを得ないようなケースもたまに見られます。でもなかなか
洗濯機なんて普段掃除する物でもないので難しいですが。

冷蔵庫でも言いましたが結局は「定価が高く、状態が新品に近い物」が高価買取
せざるを得ない商品と言う事になります。ただ、ドラム洗濯機はちょっと注意が必要
で、「高価な物なのに思ったより高く買取できない品物」になる傾向があります。
全国的にリサイクルショップではドラム洗濯機の買取自体を嫌がる傾向がありますね。
理由は「なかなか売れない」「故障しやすい」ためです。ドラム洗濯機は縦型と比べて
明らかに上のグレードなので「高価な品物」というイメージが強く、「あんな高級品
は贅沢だ」という意識の人が結構多いような気がします。さらに、「家の洗濯機で
衣類を全乾燥できる」というのは魅力的とは言え、ドライヤーなみに電気代がかかる事
も意味します。当然、毎日全乾燥でフルに使っていれば電気代が月1~3万は高くなり
ますね。これが「贅沢だ」と言われる理由で、ついさっきまで「ドラムほしい!」と
言っていたお客さんが電気代の問題を聞いた途端「やっぱり縦型で十分かな」と考えを
変えてしまう人も少なくありません。しかも!結構ドラムは故障が多いんです!
乾燥フィルタでほこりが溜まる部分があるのですが、どうしても細かなほこりがフィルタ
を超えて本体内部に侵入し、これが長年溜まると色々不具合を起こすんです。あまり大きな
声で言えませんが、「日本のメーカーでグレード最高峰の製品」でも簡単に2~3年で
不良を起こしてゴミになる物も結構あるんです。10年リサイクルショップを経営
している経験上、圧倒的にドラム洗濯機で優れているメーカーは「東芝」が良いですね。
ろくにフィルタ掃除もしなくても全然元気で長く使える感じがするのは東芝がダントツ。
即効で壊れるメーカーもありますがこれはやばいので言えません。
まあ、こういった理由があって、ドラム洗濯機はなかなか高価買取にはなりにくいと
思ったほうが良いですね。縦型洗濯機と比べて言えば「マイナス1年」の見積もりほど
で買取をするのが一般的になります。

家電の買取は、リサイクルKOKIは結構高いほうだと自負しておりますのでもし機会が
あれば一度お電話でお聞き下さいませ。「メーカー」「型番」がわかれば電話でも
すぐにだいたいの買取価格を表示させて頂きます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
リサイクルショップKOKI水戸
https://www.koki2006-mito.com/
茨城県水戸市谷田町466
TEL:029-246-6585(午前9時~午後10時)
KOKI ブログ: http://ameblo.jp/recycle-koki/entrylist.html
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

水戸市、ひたちなか市、笠間市、東海村、茨城町からも依頼があります!
遺品整理、廃品回収もおまかせ!1本お電話下さいませ!
不用品回収、高価買取はリサイクルショップKOKI水戸へ!

一覧へ

COPYRIGHT(C) 不用品回収・買取のリサイクルショップKOKI ALL RIGHTS RESERVED.